トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の23件の記事

2013年9月23日 (月)

歯周病に効く歯磨き粉って本当?

Di_img_5788_tp_v1_2


ドラッグストアへ行くと、歯周病に効くというデンタルペーストやデンタルリンスが数多く並んでいます。

それらは本当に歯周病を予防してくれるのでしょうか?

薬用成分表には、歯ぐきの腫れ出血を防ぐトラネキサム酸、歯茎を引きしめる塩下ナトリウム、血行を良くするビタミンA、原因菌を殺菌し口臭を防ぐIPMPなどなど

歯周病に効果がありそうな成分がたくさん含まれているように見えますね。

確かにそれらを使い意識をして歯を磨くことには効果があります。

軽度の歯周病でしたら、ある程度はそれで改善されるかもしれません。

しかし、中程度~重度の歯周病では絶対にデンタルペーストやデンタルリンスだけでは改善されることはありませんよ。

Dentista_lima_pasta_dental1_2

このあいだ来院された50代の患者さんの話を紹介しますね。

初めて歯のぐらつきを感じたその方は(歯医者が大嫌い…なので歯科医院には行かずさっそく、その歯周病用デンタルペーストを求め薬局へと足を運びました。

それをせっせと使い数ヵ月経ったある日その歯は急速に歯周病が進み…

ようやく歯科医院を訪れたときには、もう歯を支える骨がほとんどなくなっていて抜歯となってしまったんです。

その歯のみならず隣の歯もとても危ない状態でしたよ。

歯周病の原因、今のお口全体の状態、正しい歯の磨き方、歯周ポケット内のクリーニング等のお話をし、その後5~6回の通院で歯周病は安定いたしました。

「いや~、もっと早く来れば良かったよ」と後悔されていましたよ。

このようなセリフを今までに何回聞いたことでしょう。

歯周病の予防そして治療のところでも紹介してありますが、

大切なことはブラッシングでプラークをいかに磨き残すことなく除去するかであり、

深くなってしまった歯周ポケットに対しては機械的クリーニングが必要なんです。

歯周ポケット内のプラークや歯石の表面に、薬をいくらかけても取り除けるものではありませんよ。

食器に残った食べ物をそのままに、洗剤をふりかけているようなものです!

口腔内に浮遊する細菌を一時的に減らすには有効かもしれませんが、歯周病は決して薬で簡単に治るものではありませんのでくれぐれも気をつけてくださいね。

 

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

2013年9月20日 (金)

予防歯科との出会い〜認定歯科衛生士になるまで

ここまで歯科衛生士を続けてこられたのは、素敵な先生やスタッフ、患者さんに出会えたおかげだと思っています

実は、私の同期のほとんどが、2〜3年で他の職業に転職してしまっています。まだ歯科衛生士を続けているのは、歯科医師と結婚したお友達くらいでしょうかね~。 

30年前、歯科衛生士の仕事といえば診療補助(アシスタント)がほとんどで、たまに歯石を取ったりするくらい(それも、見えている歯石だけ)で、それほど魅力的ではなかったんですね 

予防歯科に力を入れている歯科医院は、当時とても少なかったのです。

また、個人の歯科医院だと先生方の性格もさまざま。横柄であったり、神経質すぎたりと、それに合わせていくのもなかなか大変なことなんです!

幸いなことに、私が初めて勤めたところは、先生がとても良い方々でした。歯科医師が15人程の大きな医院でしたが、みなさん優しくとても楽しい先生方だったのです 
歯科衛生士・歯科助手は20人程、歯科技工士さんなども合わせると、全スタッフ40人くらい。みんな仲良く、本当に楽しくお仕事をさせていただけました。この歯科医院には約5年間お世話になりました。

16

そこでの「予防歯科」の存在がとても大きく、その経験がなければここまで続けてはこられなかったと思うのです。それだけやりがいのある分野だったからです。

15

ちなみに、そこで担当したひとりの患者さんが今の夫です
「歯を磨くと歯ぐきから血が出る」ということで来院していました。
(そのとき鏡で歯ぐきの出血を見せたら、ショックを受けたのか貧血を起こしてしまってビックリ👀)軽度の歯周炎だったので、数回の診療とメインテナンスをさせていただくことになりました。それから25年が経ち、現在彼の歯には虫歯もなく、28本全て健在です。

結婚や子育てのため数年、仕事を離れましたが、子どもが幼稚園に通う頃、近くの歯科医院でパートとして働くことになりました。私の都合(送り迎え)にあわせて、午前中だけの勤務にさせていただき、さらに夏休みや冬休みの時期は来られる時だけでいいですよと言っていただき、大変感謝しています…!

数年が経ち、予防歯科と歯周病治療にとても興味があった私は、歯周病の認定歯科衛生士を目ざすことにしたのです。

勉強のため、新宿の有名な歯周病専門医の先生のところで働かせていただきました。そして2010年、ついに認定歯科衛生士に合格しました!

3
日本臨床歯周病学会 認定歯科衛生士認定

合格したからといって何が変わるというものではありませんが、より自覚をもって診療にあたるという心がまえみたいなものが持てたような。今でも年に数回は研修会に参加し、研鑽を積んでいるところです。

5_2目白歯周病学研究会  ぺリオセミナーアドバンスコース修了書

何かひとつでも日々の臨床に役立てられれば、患者さんにより良いアドバイスができれば、と思い研修会に参加しています。

さらに、健康医療コーディネーター、ホワイトニングコーディネーターの資格もとりました。

1
健康医療コーディネーター認定証

6
ホワイトニングコーディネーター認定証

現在は、フリーランスで目黒と品川の歯科医院にてお仕事をさせていただいております。歯科衛生士として、今の患者さんを、そしてこれから出会う患者さんを大切にしていくことが私の目標です。(それから、歯ぐきの出血でショックを受けてしまうひとが減ることも)

口腔は全身の健康への入り口を担うところ。食べる喜び、噛める喜びをいつまでも感じていられるよう、口腔内を良い環境にする。そのお手伝いが少しでもできれば、幸せに思います

2013年9月19日 (木)

前歯に差し歯 〜かぶせ物の縁[フチ]のだいじな話〜

Waterimgl5676_tp_v
かぶせ物を歯科ではクラウンといいます。虫歯の治療で、神経を抜いて根管治療をしたあと、歯根にポストという芯棒を入れて、土台(コア)をつくります。

その土台とかぶせ物のことをポストクラウンといいます。通称差し歯

昔は土台とかぶせ物が一体化していたのですが、今は別々に作ることがほとんどです。土台と別に作られたかぶせ物は、クラウンもしくはその材料の名前をとって、オールセラミックスとかメタルボンドとかハイブリッドとか硬質レジン前装冠とかいいます。神経を抜いていない歯にクラウンをかぶせる場合もあります。

そして、歯とかぶせ物の境目、すなわちクラウンの縁をマージンといいます。そこの形や位置を決めるのは、歯を削る歯科医師です。

マージンの位置は、3通りあります。

1つめは、歯肉縁下マージンといい、マージンを歯ぐきの中に0.5mm程入り込ませます。

2つめは、歯肉縁マージン(フラッシュマージン)といい、マージンと歯ぐきの縁を同じ位置にします。

3つめは、歯肉縁上マージンといい、マージンを歯ぐきの縁から1mm程離します。

20_4

前歯や小臼歯などは、見た目の問題から縁下マージンとすることが多いのですよ。金属にセラミックスや合成樹脂を貼ってあるもの(メタルボンド硬質レジン前装冠)はフチに金属ラインが若干見えるので、歯ぐきの中に入れて、見た目よくするのですね。

歯ぐきが変色している人をよく見かけると思いますが、それは金属の色うつり(透けて映る場合と、金属イオンの流出による場合がある)、もしくは歯ぐきの炎症によるものでしょう。天然歯の歯ぐきはきれいなピンク色ですが、人工物が入っているとくすんで見えてしまうのですね。

ただ最近は、金属を使わずセラミックだけでクラウンを作れるようになったので、そのようなオールセラミックスクラウンが入った歯ぐきはきれいです。これだと歯肉縁マージンにできるし、歯肉の退縮が多少起こっても見た目が悪くなることはあまりありません。

ただし、どんなものでもマージンが歯肉縁下に深く入りすぎるととんでもないことになります。

歯ぐきにとっては、異物が入り込まない縁上マージンが良い方法ですね。

縁下マージンにするのは

  • 見た目を良くしたい(←はじめは良い)
  • 虫歯(二次カリエス)を避けたい
  • 虫歯が歯根の方まで及んでいて仕方なく
  • 歯の高さが足りなくて浅いクラウンだと脱落して(外れて)しまう

といった場合です。

昔は「縁下マージンにした方が、その歯が虫歯や歯周病にならないので良い」と考えられていたそうですが、その後の研究でそれは間違っている、つまり「マージンをどこに設定しても虫歯(二次カリエス)の発生には差がない」ことがわかってきました。

きちんとハミガキをする甘いものに気をつけるなどのカリエスコントロールの方がよほど大事なことなんですね。

そしてさらに、「縁下マージンにすることにより、歯肉が炎症を起こす」こともわかってきました。

ここでちょっと難しい名前が出ますが、生物学的幅径(Biologic width)という「歯肉の縁から歯槽骨頂までの距離」における歯周組織の大原則があります。クラウンのマージンを縁下に設定するとき、骨から最低2mm離さないと歯周組織に為害作用を及ぼします。

これを破ってマージンを歯ぐき深くに入り込ませてしまうと、歯周病とはちょっと違った歯ぐきの炎症を起こしてしまうのです。

Image

クラウンのマージンは、

  • 大臼歯では、歯肉縁マージン縁上マージン
  • 前歯、小臼歯では、歯肉縁マージン縁下マージン0.5〜0.8mm

が望ましいと思います。

歯肉縁下に1mm以上入っているマージンは、歯ぐきに炎症を起こしてしまうので、絶対にマージンを歯ぐき深くに入れるべきではないのです。ただし、ときに縁下0.5mmでもかすかに出血や細菌様物質(白っぽく少し粘ついたもの)を認めることがあります。歯肉の抵抗性の差でしょうか。

この炎症により歯ぐきから出血する場合、患者さんは自分の磨き方が悪いとか歯ぐきが悪いと思ってしまい一生懸命磨こうとされるんですね。歯周病での出血を経験された方などは「血は悪いものなので出なくなるまで出しちゃってください」などと言われたりするものですから、出血を我慢してハミガキをされます。

しかし、この場合は磨いても治るものではありません。そういうかぶせ物を入れた医師の責任はとても重大だと思うんです。

深い縁下マージンを再治療した経験を持つ先生は、「これは医原的歯周病だ」と強く訴えています。私もそう思います。日々の臨床で、きちんと磨いているにもかかわらず炎症を起こしている縁下マージンを見つけたときには、医原的歯周病だと思わずにはいられません。


また、「歯ぐきがなんとなく臭う」と訴える方もたまにいらっしゃいます。これも、マージンが歯肉縁下にあることが原因の一つと思われます。

ちなみに他の原因としては…

  • 深い歯周ポケットからの排膿
  • 不適合なかぶせ物による細菌の繁殖
  • 歯根面のむし歯
  • 歯根破切
  • 根管内の細菌感染
  • 智歯周囲炎(親知らずの周りの炎症)
  • 歯根にひびや破切線が入った歯のポストの腐食

などが考えられます。

患者さんが「臭う」と訴えても「気のせい」とか「よく磨いておきなさい」とか、あまり真剣に聞いてもらえないことが多いようですね。しかし「歯ぐきを触ると臭う」など、特に部分的に臭うというのは、やはり何かしらの原因があると思うのです。

臭う原因をきちんと調べて、改善していただきたいものですね。

口臭の原因と解消方法


他にメタルボンドや硬質レジン前装冠などの審美的問題として、ブラックマージンといって歯ぐきの境目に黒いラインが見えてしまうことがあります。

これはクラウンの金属部分の露出によるものです。(二次カリエスで境目の歯質が黒くなってしまったというのもあります)

予防する方法は、その部分の磨き方に注意をすることです。>やや軟らかめのハブラシで、力を入れすぎないように丁寧に磨きます。バス法などの毛先を歯ぐきに向けた方法はよくありません。ローリング法か、弱い力加減でのスクラッビング法でやさしく磨いてくださいね。

定期健診で磨き方や歯ぐきが下がっていないかのチェックを受けられると良いと思います。

→ 大事な、ハミガキの力加減  
  オーバーブラッシング

もご覧ください。

歯肉縁下マージン設定のためのガイドライン

  1. 歯肉溝が1.5mm 以下
    • 歯肉縁下0.5mm にマージンを設定する。
  2. 歯肉溝が1.5~2mm
    • 歯肉溝深さの半分の位置に設定する。
  3. 歯肉溝が2mm を超える
    • 歯肉整形を行い、1.5mm に減少させることができるか検討する。深い歯肉溝内へのマージン設定は困難であり、長期的な安定を得るのは難しいため。
    • 1.5mm 以下にできた場合、歯肉縁下0.5mm にマージンを設定する。

歯科学報Vol112,No5(2012)より 

 


メール便【送料無料】【色指定可】ルシェロ歯ブラシ P-20 S ピセラ 1本

 

価格:290円
(2014/3/2 21:06時点)
感想(10件)

私がいつも患者さんにおすすめしている歯ブラシです。
毛が優しいのでブラックマージン予防にもおすすめです。

 

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。


人気ブログランキング

2013年9月17日 (火)

根分岐部病変|外科処置のいろいろ

根分岐部病変の外科処置は、大きく分けて5つあります。

1. ファーケーションプラスティー

2. フラップオペレーション(再生療法を含む)

3. 歯根切除

4. トンネリング

5. 抜歯

どの方法を行うかは、歯根の形・周りの骨の吸収度・歯ぐきの質や量・かみ合う歯や両隣の歯の状態など、状況に応じて判断されます。


○ファーケーションプラスティーとは、根分岐部の整形を行うことです。分岐部の歯根の形態や、接する骨の形態をバーで削って整えます。

13

プラークが溜りにくく、かつ磨きやすい形にすることを目的としているんです。

これは、主に根分岐部病変が軽度(Ⅰ度)の場合に適応となります。

* * *

○フラップオペレーションとは、歯肉弁剥離掻爬(しにくべんはくりそうは)術のことです。歯肉を切開してはがし、細菌感染した歯根の周りや肉芽組織などを目視下できれいにし、骨の形を整えます。

この際、再生療法を施す場合があります。再生療法とは、分岐部内の骨欠損部分に、何らかの再生材料を入れてあげるということです。再生材料には、骨(自分の骨・他人の骨・人工の骨など)、GTRという膜、エムドゲインという骨再生作用のある(豚由来の)タンパク質などがあるんですよ。

Endogain15_3

フラップオペレーション(再生療法を含む)は、Ⅱ度の根分岐部病変に適応となります。フラップオペレーションをしてからファーケーションプラスティーを行うこともあります。

これは、根分岐部開口部を完全封鎖することを目的をしています。

根分岐部病変の外科処置においては、根分岐部内を再生し、根分岐部開口部を完全封鎖することがベストなのです。
(完全封鎖が行えるかどうかは、分岐部の形や、骨の吸収(溶け)具合により判断されます)

* * *

○歯根切除は、Ⅱ度、Ⅲ度の分岐部病変に適応となります。さまざまな歯根切除の方法がありますよ。

A. ルートセパレーション(下の大臼歯)

14
下の大臼歯で行います。真ん中から切断して2本の歯とします。そうすることにより分岐部をなくす方法なんです。

B. ルートリセクション(上、下の大臼歯)

ルートリセクションは、さらに2種類に分けられます。ひとつは、歯根だけを切除し摘出するルートアンプテーション

15

もうひとつは、歯冠ごと切除し摘出する方法で、これはへミセクション(下の大臼歯)またはトライセクション(上の大臼歯)となります。

1617

これらは全て根管治療(神経を抜くこと)が必要となるんです。

ただし、ブラキシズム(歯ぎしりやくいしばり)がとても強い方などの予後は、あまり良くないといわれています。本来あるはずの歯根の支えが足りなくなるのですから、ムリもないでしょう。

また、最終的にかぶせ物をするのですが、磨きづらい形態になることもあり、歯みがきの際に充分気をつける必要があります。

歯根切除後、保存した歯根に50%以上の骨支持があることが、その歯の生存率に影響を与えると言われていますよ。

* * *

○トンネリングとは、歯ぐきや骨の形を修正し、根分岐部に歯間ブラシが入るためのスペースを作ることです。

これはⅢ度の根分岐部病変に適応となります。

歯間ブラシできちんと磨くことにより進行を防ぐのです。

18* * *

○抜歯

早めに抜歯をすることにより、その部位と両隣の骨のレベルを維持し、長い目で見ると全体的な歯列の安定を図れる場合があります。

抜きたくないという気持ちもわかりますが、状況によっては早めに抜いた方が良い場合もあるのです。

19


根分岐部病変の外科処置は、以上のようにいろいろな方法がありますが、どれも決して簡単とはいえません。

そして、処置を受けた患者さんの中には、上手に磨いて快適に使えている方もいらっしゃいますが、やはり不安でそちら側ではあまり噛まないようにしているという方も多くみかけます。

しかしまた、そのような外科処置を経験されたことにより、歯を守ろうという気持ちが増す方も大勢いらっしゃいますね。それはそれで良いことだったのではと思うことも多いのです。

でも一番良いのはやはり、根分岐部病変にはならないように、予防することだと思うのです。


人気ブログランキングへ

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

 

 



 

 


 

 

 

2013年9月15日 (日)

親知らずには気をつけて!

Wisdomthumb250x20124251thumb250x201

“親知らず”とは第3大臼歯のことです。
親知らずは初めから無い人もいれば、きちんと並んで生えている人もいます。
また、歯ぐきの中に完全に埋まっている場合や、半分だけ頭が出ていることもあります。親知らずが問題になるのは、後者です。
それは、第2大臼歯の後方に深い歯周ポケットを作りやすいからなんです。

第2大臼歯は前歯の中心から数えて7番目の歯です。
親知らずが生えない場合、この歯が最後方の歯となります。
第2大臼歯のうしろに深いポケットができてしまうということは、いちばん磨きにくく、治療もしずらい場所が歯周病になってしまうということなんですね。
もちろん虫歯にもなりやすく、虫歯の治療も難しい場所なんです。
パノラマといってお口全体のレントゲン写真を撮ると、親知らずの位置や状態がわかります。
斜めにもぐっていて、なおかつ頭(歯冠)が少しだけ出ている場合や、手前の歯に近接してもぐっている場合は、その部分に深い溝(歯周ポケット)を作りやすいので注意が必要なんです。
何はともあれ、そこの歯周ポケットを測ることが大切です。 
12
まず9割の方が、この部分に上手くハブラシが届いていません。
また、自分に親知らずがあるかどうかわかっていない人のなんと多いことでしょうか。
パノラマ写真を見ながら説明すると、皆さん「へ~こんなところにあったんですね!」とびっくりされます。
さらに、そこに深い歯周ポケットなんかを発見すると、「あら、大変!」ということに。

これも、免疫力の強い若いうちには特に症状がなく、30代~40代になって体力が衰えはじめ,肉体的・精神的疲労が重なる頃にいろいろと症状が出てくることが多いのです。

Ery86_renganokabe20120616_tp_v

疲れがたまった時や体調が悪い時に、親知らず周辺が腫れたり痛みが出たりします。

また深い歯周ポケットができてしまうと歯周病菌が繁殖し、膿を溜め込み臭いを放つこともよくあります。
親知らずを長くこのような状態においておくと、特に手前の歯(第2大臼歯)に悪い影響を与えてしまいます。
第2大臼歯の後方の骨が吸収(溶か)されてしまうのです。ということは、歯周病になり骨が破壊されるということです。

親知らず周囲に病変があると全身にも悪い影響がありますよ。
深い歯周ポケットができていると、その歯周病菌が血流に乗ってしまうからなんです。
大切なのは、まず親知らずがあるかないかを確認し、あったのなら、どういう状態か、早めに抜いた方がいいのか、そのままでも大丈夫なのかをきちんと知っておくことなんですね。

親知らずを抜くのは、決っして簡単なことではありませんが、条件の悪い親知らずを放置し、悪くしてしまってから抜くのはとても大変ですよ。

 

さまざまな事情で、トラブルのある親知らずを抜くことができない場合は、定期的に歯科医院でクリーニングをしてもらうといいでしょう。ペリオチップという先の細い器具を使い超音波洗浄をすることにより細菌数が減り炎症を抑えることができるからです。
定期的とは1~3ヶ月ごとです。
本当のPMTCをご覧ください 
親知らずで苦労している人をたくさん診ているので、ぜひみなさんに知っておいてほしいと思います。

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。


人気ブログランキングへ

2013年9月14日 (土)

インプラントを長持ちさせる方法!

Pak86_miagerebamidori1226_tp_v1

インプラントは入れておしまいではなく、入れてからのケア・メインテナンスがとても重要になります。長持ちさせるのもダメにするのも、お手入れにかかっているのです。

インプラントも天然の歯と同じように、磨けていないと歯周病になります。そしてその進行は天然歯よりも早く、あっという間に手遅れとなってしまうのです。インプラント周囲の方が、血行が悪く細菌に対する抵抗力が弱いからです。さらに、いったん歯周ポケットが深くなると回復しづらいのです。

きちんと磨いて、メインテナンスも忘れずに受けていれば、安心です。天然歯と同じように使えて出し入れの不自由もなく、とても良いものですよ。かみ合わせの不具合などのアクシデントがない限り、非常に長く機能してくれます。

家で行うホームケアと、歯科医院で行うメインテナンスについてそれぞれ紹介していきますね。


まずホームケアについてです。

インプラント体の周囲(歯ぐきとインプラントの接している部分)に清掃用具が届くように磨くというのが基本です。

10

ハブラシで表・裏・側面が届くようであればいいのですが、何らかの補助用具を使わないと磨けないケースがほとんどです。

そのうちのひとつとしてまずは歯間ブラシですu。インプラントを傷つけないように、ワイヤーをウレタンコーティングしたものもあります。歯間ブラシが通れば、簡単に磨けると思います。


【あす楽】1個 ルミデントIP 歯間ブラシ 5本入り【メール便可 10個まで】

価格:707円
(2022/3/12 16:33時点)
感想(2件)

上部構造の形により、歯間ブラシが入らないこともあります。そのようなときはスーパーフロスを通し、巻きつけるように磨いてあげます。タフトブラシという毛先が小さいハブラシでお掃除をしてもいいと思います。いずれも歯科医院で購入できますが、できれば歯科衛生士の指導のもとに使われることをおすすめします。


プロキシソフト 3in1フロス レギュラータイプ (旧 ソートン) 100本入×3箱【旧ソートン スーパーフロス 3in1レギュラータイプからリニューアル【メール便不可】プロキシ

価格:3,200円
(2022/3/12 16:54時点)
感想(34件)


【メール便専用送料無料】ライオン EX ワンタフト 歯ブラシ 10本 EXワンタフト (onetuft)S/M/systema

価格:2,629円
(2022/3/12 16:57時点)
感想(53件)

インプラントを入れている方で「磨き方は特に教えてもらわなかった」という患者さんが来院されます。実はそういう方を何人もみてきました。なぜ、インプラントを入れた患者さんにきちんと磨き方を教えないんだろうと不思議でなりません。毎日のケアが大切だということ、歯科医師・歯科衛生士は充分に理解していると思うのですが‥‥


次に歯科医院でのメインテナンスについてです。

インプラント体と上部構造にぐらつきはないか、インプラント体周囲の粘膜に異常がないかを確認していきます。

次にインプラントを傷つけないプラスチックのプローブ(歯周ポケットを測る道具)を使って、インプラントの周りに深いポケットがないかを確認します。表面的には何の症状がなくても、深いポケットを有することがあるのです。これは歯周病と同じです。

もっとも大切なのはホームケアがきちんとできているかのチェックです。上手く磨けていない所があればそれをきちんとお伝えし、磨けるようにアドバイスをさせていただきます。

そして、インプラント周囲とお口全体の、プロフェッショナルクリーニング(歯科衛生士による口の中の徹底的なクリーニング)を行います。

もし磨けていない所があり、時間がたっていれば、歯肉(歯ぐき)に炎症を起こしていることと思います。そのように炎症を起こした状態をインプラント周囲粘膜炎といいます。これは粘膜のみの炎症で、まだ骨には影響が及んでいない状態です。

このインプラント周囲粘膜炎のうちに、改善していくことが大切です。

この状態を放置してしまうと、いずれインプラント周囲炎へと移行してしまいます。インプラント周囲炎は、歯周炎(歯周病)と同じで、インプラントを支えている周りの骨が吸収して(溶けて)いくのです。

ポケットが深くなると、当然細菌もそこへ入り込みますので、歯周炎(歯周病)と同じように、インプラントも抜けてしまうことになるんですよ。

レントゲン写真で骨の状態を確認することもあります。インプラント周囲炎になると、インプラント体の周りに黒い透過像が現れます。

11_3

インプラント周囲炎も初期の状態で発見し、歯周病の治療と同じようにポケット内のクリーニングを行い、環境を改善すれば回復できます。 ただし、インプラント体のクリーニングは、それほど簡単ではありませんので注意が必要です。

インプラントは単独だと揺れもわかりますが、ブリッジとしてつながっている場合も多いので、揺れに気づかず深いポケットを作ってしまいがちなのです。ですので、定期的なチェックは必ず受けられた方が良いです

かみ合わせもとても大切です。これは歯科医師にチェックしてもらいます。必要であれば、かみ合わせの調整をしてもらいます。歯ぎしりやくいしばりがあり、それがインプラントへ負担をかけているようならば、ナイトガード(夜間に歯に装着する歯のカバー)を作って使用する方がいいケースもあります。

インプラントは見た目も良く口の中での違和感もなく、とてもすばらしいものですが、以上のようにケアが重要であるということなんです。 


012

昨年行われた日本臨床歯周病学会の研修会での話です。来日したアメリカ歯周病学会(AAP)会長の講話後の質疑応答で、日本人のベテラン歯周病専門医がこう質問しました。(現在のアメリカはとてもインプラントが盛んな国です)

「日本はこれからますます高齢化社会となります。インプラントを入れた方が寝たきりになり、インプラント周囲炎になったら、どのように治療すればよいですか?

…その質問に明確な答えは返ってきませんでした。

AAP会長は、「インプラントはメインテナンスしやすいものである」「最初から予防というものを考慮した治療が必要である」とおっしゃっていました。

つまり、どのように治療すればよいか、ではなく、とにかく予防が大事であるということです。

予防には3段階あります。

第一次予防とは、病気(虫歯や歯周病)にならないようにすること

第二次予防とは、病気がより酷くならないようにすること
早期発見、早期処置を心がけることなんですね。

第三次予防とは、元の状態に戻れるように失った機能を回復させること
インプラントを入れることは第三次予防にあたります。

やっぱり、健康な状態での予防=第一次予防が大切だな~と、研修会に参加する度にますますその思いが強くなります。

APP会長は、「ペリオ(歯周病)の専門医は、患者と長期的にかかわっていかなければならない。」ともおっしゃっていました。全くそのとおりです。

インプラントを入れている方も入れていない方も、歯周病の方もそうでない方も、今担当している患者様方は私が担当し続けられる限りずっと、大切に診させていただきたいと思っています。どうぞよろしく

本当のPMTCもご覧ください。

 

2013年9月13日 (金)

歯が1本になった患者さんは

Pez_2090_tp_v

今から約25年前の話です。ある70代の男性が来院されました。

私は先生から、次回型どりをするから「スケーリングしておいて」と頼まれました。
入歯を作るための型取りの準備です。

お口を開けていただくと下の犬歯が1本だけありました。

上の歯は1本も無く、下に犬歯が1本、歯垢と歯石で飾られていました。

歯ぐきは赤く腫れてブヨブヨとしています。

私はただ歯石を取るということができなくて、いつものようにハブラシを持ってきて、この方に歯の磨き方を教えたのでした。。。

初めて歯を磨いたのかと思うほどぎこちない手つきだったんですが、何とか磨き方をマスターされました。

そして、歯石を取り、ポリッシングブラシとラバーカップでツルツルに磨いてその日は終了しました。

数日後、無事に入れ歯もできあがりました。

入れ歯のチェックなどを行うため度々来院されるようになりました。

その度にお口の中を拝見させていただきますと、その1本の歯はいつもとても良く磨きあげられていてピカピカです。

とても嬉しそうに私に歯を見せてくれます。

歯ぐきもピンク色でとても若々しくきれいになってきました。

さらに歯周病での揺れもピタッとおさまり、その1本の歯は立派にすくっと立っているんですね。

この方にとってこの1本の歯はとてもとても大切なもののようでした。

 

確かに自分の歯が何本かでもありますと入れ歯の安定に大いに役立つんです。

さらに根の周りには歯根膜という、噛みごたえを感知する組織が残されているので、食べ物を噛んだときの、それぞれもつ食感を多少なりとも感じることができるんですね。

そして何よりも自分の歯があるという、その尊厳が保たれているのではと想いました。

どうせ年だからとか、もう歯が残り少ないからといって、あきらめるのでなく、たとえ1本になってもその歯を守り抜きたいという気持ち。

その気持ちを大切にしていきたいと思うんです。

しかしながら、あと10年いえ20年早くお逢いできていたらと思わずにはいられませんでしたね。

知っているようで、よく知らない歯周病をご覧ください。

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

大人の虫歯が増えている!

N114_obakenokabocyatookashi_tp_v
 

大人の虫歯が増えています!
2次カリエスといって昔治療をした歯がふたたび虫歯になってしまうケースです。
私も毎年のように2次カリエスの再治療を受けています

虫歯が小さいうちは、その部分を削って金属や合成樹脂の詰め物を入れます。
詰め物を入れた所はやはり人工物なので、
自身の歯との境目に何ミクロンかの段差があります。
 
 
 
 

始めはピタッと合わさっていても、年数が経つうちにそこから細菌が入り込み、虫歯になってしまうことがよくあるんです。

歯ぎしりやくいしばりが強い人は、詰め物やかぶせ物の縁に段差や亀裂を作りやすく、二次カリエスに対しても注意が必要です。
歯ぎしり&くいしばり をご覧ください。

かぶせものをした歯は、虫歯が進行してから治療をした歯で、神経を抜いている歯がほとんどです。
神経を抜いた歯は、もろく治療をしていない歯よりも虫歯になりやすいといえます。
神経を抜いているので虫歯になっても痛みがありません。知らないあいだに虫歯は大きくなっていくのです。
歯の神経の治療も難しく完璧とはいかない事が多々あり、そこからのトラブルも発生します。
 

神経を抜いた歯は、硬いものを噛んでひびが入ったり割れてしまったりすることがよくあるんですよ。
 
歯根が割れてしまうと、ほとんどが抜歯となってしまいます。
実は治療した歯がいちばん虫歯になりやすいのです。
 

Dentalcariessteps_2

そもそも虫歯はどうしてできるのでしょうか?

歯は、からだの中で一番硬い組織です。しかし、酸には弱い組織なんですね。
酸にさらされると歯は少しづつ溶けてゆきます。
カルシウムやリンなどのミネラルイオンが溶けだします。脱灰といいます。

清潔な口の中で適度に唾液でうるおっていれば、歯は唾液の成分で守られます。

しかし、プラークがついたままのところでは、そのプラーク中の細菌が食べ物の糖を栄養にして酸を出すんですよ。
すると口の中のPhが酸性に傾き、歯が脱灰しはじめます。
また酸性飲食物を多くとっていたりするのも歯に直接的に作用します。

 

酸性飲食物とは、酢・ワイン・スポーツドリンク・コーラ・梅干・レモン・りんご・砂糖などです。

酸性度が強いものほど、歯が溶けだしやすいといわれています。
(ちなみに梅干しは口の中では酸性で(胃まで)十二指腸からはアルカリ性に変わるのだそうですよ。) 

ちゃんと磨いているのに最近虫歯ができておかしいという患者さんが結構いらっしゃいます。
よく聞いてみると「のどが痛いから、のど飴をしょっちゅうなめていた。」とか「健康のためにお酢を飲んでます。」とか「テニスを初めたのでスポーツドリンクをよく飲んでいます。」とか「忙しくまとまった食事がとれないので、お菓子や甘い缶の飲み物などを飲んでいる。」 とかおっしゃいます。
それらの習慣はみな、歯を少しづつ脱灰していることになるんですね。
食事をはじめてから、2〜3分で脱灰が始まります。

そして、食後30〜40分で唾液の成分がそれを修復します。
それを再石灰化といいます。
食後の歯磨きのタイミングをご覧ください。

 
甘いものや酸っぱいもの、甘酸っぱいものももちろん、なるべく食事の最中や、すぐ後のデザートとしていただくのが良い方法ですね。

 

間食としてとると脱灰の回数が増え歯がもろくなりやすいといえます。 

○歯の質…硬いかあまり硬くないか
○唾液の質と量…多いか少ないか、さらさらしているかしていないか
○食事や甘いもの…ミネラルの質と量、甘いものの量と摂る回数
○酸っぱいもの…量と摂る回数
などによって虫歯になりやすい人と、そうでない人がわかれますね。
歯の質は生まれもったものと、後からの食習慣などにより変わってきますよ。
ミネラルの多い海藻や、小魚、野菜などをバランスよく摂るといいと思います。

Photo_2

            ①耳下腺 ②顎下腺 ③舌下腺

唾液はとても重要です。

サラサラした唾液がたくさん出る人は、酸性になった口の中を元の状態に戻しやすく、再石灰化がきちんとされ歯が守られますね。
そのような人は虫歯になりにくい人と言えます。

 逆に、唾液があまり出ない人もいます。年齢や薬の副作用によります。
そういう人が、のどを潤したいと飴などをなめやすいんですね。
飴をなめるたび歯はその都度脱灰され、唾液による石灰化が進まずに酸にさらされることに。
唾液を出そうをご覧ください。

 

甘いものを多くとっていると唾液も粘りが出てきます。
さらにネバネバした唾液の上に細菌はつきやすいし、はがれにくいともいえます。
唾液の性質にも影響しますし虫歯にもなりやすいので、甘い物はほどに。
間食として摂る場合は、すぐ後に水を飲んだり、うがいをされるといいと思います。

 

 
 
虫歯のチェックも定期的に受けてくださいね。
早目に処置をした方が大事にいたらなくてすむと思います

2013年9月12日 (木)

歯ぎしり&くいしばり

Ai_img_7755_tp_v_2

 

寝ている間、歯ぎしりやくいしばりは、ほとんどの人がしています。
けれどそれを自覚している人はあまりいません。

 

まずは歯への影響。。。
知覚過敏は、このくいしばりの力により生じるものがほとんどです。
歯と歯ぐきの境い目あたりに特に強い力が加わることで、 その部分の歯質がはがされます。
くさび状欠損といって鋭い削れ部分を作ります。
犬歯(糸切り歯)とその後ろの小臼歯あたりに、くさび状の欠損ができるケースが多いです。

 

Abfraction1262x300

象牙質部分が削られるので、人によってはしみるなどの症状が出てきます。

 

歯ぎしりやくいしばりの力が、歯の神経に伝わって、神経が炎症を起こし歯に痛みを引き起こすこともありますよ。
虫歯でもないのに歯がしみたり、痛いという場合は、くいしばりが原因だったりするんです。
 
さらに、強い力は歯の根の部分にひびが入ったり、折れてしまったりすることもあります。
虫歯の治療で神経を抜いてしまった歯などは、栄養がいきわたらないため脆くなっているので、注意してくださいね。

 

また、歯ぎしり・くいしばりは歯周病の歯に対して、その進行を増大させることもあるんです。
上下の歯をギリギリとすることによって、歯の(歯根)周りに、すり鉢状の骨欠損を起こしやすいのです。

 

 

マイクロクラックといって歯に細いキレツを走らせ、そこから虫歯になる原因をつくってしまうこともありますね。

 

このように、歯ぎしりやくいしばり、硬いものを噛むことなどは、歯に対してさまざまな影響を与えるものなんです。

 

 

 

次に、歯ぎしり&くいしばりは顎(アゴ)に対しては、どう影響するでしょうか 。。。?
 
アゴに対していちばん悪いのは、くいしばりといわれています。
顎関節症の原因のひとつは、このくいしばりです。
くいしばることで、歯とあごの関節にとても大きな力が加わるんですよ。
アゴ周辺の筋肉に負担をかけ、さまざまな症状を引き起こします。

 

口が開けづらかったり、顎の関節部分に痛みがでたり、口を大きく開けた時にカクッと音が鳴ったり。。。
(カクッと音が鳴るだけで他に症状がない場合は、今はあまり問題としないそうです。)
他にも、かみ合わせの悪さ、噛みぐせ、頬づえ、精神的ストレスなども顎関節症の原因となります。

 

Bannertmjtmd_2

 

 

ここで、特に気をつけてほしいことがあります。

 

日中、上と下の歯を常にくっつけている癖がある人は、アゴの関節にとても大きな負担をかけているのです。
この歯を接触している癖を TCH:Tooth Contacting habit(トゥース・コンタクティング・ハビット)といいます。

 

継続する弱い力が、筋の疲労と顎関節の圧迫を引き起こしそのため顎に痛みなどがでてくるのです。

 

緊張の持続は、顎関節痛だけではなく、肩こりや頭痛などにもつながっていくことがありますよ。

 

 

 

 

 

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年9月11日 (水)

大事なハミガキの力加減の話

Brushing_1
歯と歯ぐきの境目をブラッシングする際は、強く磨いてはいけません。どうしてなのでしょうか?ズバリ歯ぐきが下がるから。
なぜかというとそれは、強く磨くとその部分の歯ぐきが貧血を起こすからなんです。
 
強く当てた部分の血液の量が減り、細胞の数が減り。。。すると歯ぐきのボリュームが小さくなる。で、歯ぐきが下がってしまうんです。
 
歯ぐきが下がるとどうなるか?

本来、歯ぐきに覆われていた歯根の部分が出てきてしまいます。
そこは表面がセメント質といってザラついてるんです。
見えているエナメル質より少し黄色くやわらかい部分ですね。
セメント質は薄いのですぐ内側の象牙質が露出することになります。
いったん歯根が出てしまうと、もう元の状態には戻れません。
歯が長くみえるようになってしまいますし知覚過敏をおこしたり、虫歯になりやすくなったりするんですね。
オーバーブラッシングもご覧ください。

Toothanatomy_2
8
象牙質では細管が神経まで伸びています。象牙質が露出すると、細管を通して中の神経に刺激が加わって、冷たいものがしみやすくなってしまうんです。
唾液の成分により修復されますが、強く磨いたりハミガキ粉をたくさんつけて磨いたりすると、また元に戻ってしまいます。
 
知覚過敏が生じた場合は、歯科医院でしみる部分をコーティングしてもらい、歯ブラシ圧を確認してもらうのがお勧めです。
知覚過敏の原因は、歯ぎしりやくいしばりによるものも多いのです
歯ぎしり&くいしばりをご覧ください。

強く磨いても歯ぐきが下がらない人がいます。そういう人は、歯ぐきの厚みがあったり、繊維性の硬い歯ぐきの人だったりするのです。
ただ、日本人には歯を支える骨と歯ぐきが薄い人が多いので、ほとんどの人は強く磨かない方がいいのです。

では、実際どれくらいの力で磨くのが良いのでしょうか?

歯科の雑誌やいろいろな研修会で聞くところによると、ハブラシ圧についてはさまざまな意見がありますね。
 
ある有名な先生は30gの力がいいと言います。
100gだと歯ぐきが退縮すると。
 
別のある有名な先生は200gの力がいいと言います。
歯ぐきが活性化されると。
さて、どちらを選びましょうか?!
でもまあいちばん多い意見は100g前後でしょうかね
キッチンスケールに歯ブラシをあてて100gの力を確認してみてください。なんとなくわかります。
 
 
 
何にでも個人差がありますよね。

私はその人の歯ぐきの下がり具合や、歯の削れ具合、歯周病の進行具合などをみて一番いいと思う力加減を提案しています。
 
だいたい50〜100gを意識して、ブラッシング指導の際は実際に歯ブラシを患者さんの歯と歯ぐきの境目に当てて「これくらいですね。」とやってみせます。
 
すると、ほとんどの人が、「今まで磨いていた力とぜんぜん違うもっと力を入れて磨いていました。」とおっしゃいます。
歯ブラシの硬さも歯ぐきが厚く硬い人以外は普通〜やや柔らかめがベストですよ。
硬い歯ブラシがあったらキッチンやお風呂のお掃除用にしてくださいってお願いしています。
 
コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。
 


人気ブログランキングへ

根分岐部病変|歯周病以外の原因

Konkan1画像出典:根管治療|予防・インプラントセンター山口歯科医院

歯周病以外でも根分岐部病変を発症することがあります。

根分岐部病変がある場合、その原因をきちんと見分けねばなりません。

 

歯の神経が死んでしまい、それを放置しておくと、根の中が細菌の巣「感染根管」となってしまいます。そして、分岐部の骨が吸収され(溶け)ていきます。

神経が死ぬ原因は、主に虫歯。

また、かみ合わせの不具合によることもまれにあります。

さらに、エンド・ぺリオ病変というものもあります。
(エンド=歯内・根管ぺリオ=歯周、両方の複合病変。それぞれが独立に根分岐部病変を引き起こすこともある
複雑に原因がからみあっていることがあるんです。

 

歯周ポケットが深く、レントゲン写真でも根分岐部にはっきりとした透過像がある。しかし、例えばそれが1歯だけの場合は、歯周病以外の原因を疑う必要があります。

このような場合、まずこの歯の神経が生きているか死んでいるかの確認を行います。(電気歯髄診断器を当てて、反応がなければ神経が死んでしまっていることがわかります)

神経が死んでいたら根管治療(神経を抜き、根の中をきれいにして合成樹脂を詰める処置)を行います。

神経が生きていたら、歯周治療(根の周りをきれいにする処置)を行います。

根管治療で治らないときにも、歯周治療を行います。

根管治療だけで回復するケースもあり、その場合歯周治療は慎重に行わなければなりません。(根の周りをむやみにガリガリと傷つけないように)

処置後は、レントゲン写真で分岐部の骨の治り具合を確認していきます。経過観察が大事なんですよ。

 

根管治療や歯周治療をしても治らない場合に、外科処置による対応を検討します。

根分岐部病変|外科処置のいろいろをご覧ください。

 


歯根(歯の根)も、木の根のように曲がっていたり窪んでいたり。歯根の中の神経は、葉脈のようなっているものもあります。

根管治療は、それだけ複雑な場所を手さぐりで行わなければならないので、とっても大変な治療なんです。

そんなこんなで今では根管治療専門の歯科医院があり、マイクロスコープを使って確実に治療を行っている歯科医院もありますよ。

 

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。


人気ブログランキングへ

2013年9月10日 (火)

舌苔とは―舌磨きの方法

Tongue_taste_regions_grapes
30代後半になったら、歯磨きの仕上げに“舌”もお掃除しましょう。
若いうちは新陳代謝が活発なので、それほど舌苔(舌にたまる白く苔のようなもの)はたまりませんが、ある程度の年齢になり代謝が衰えると、舌苔が厚く付いてきます。
それは、はがれた細胞や、細菌、食べカスなどです。
 
唾液の量が少ない人や口が乾燥しやすい人、ストレスの多い人などが付きやすいといわれています。
薄く付いている分には問題はありませんが、年数を経て厚くなった舌苔はいろいろと問題があるんですよ。
唾液を出そうもご覧ください。
 
舌には味蕾(みらい)という“味のセンサー”の役目をはたしている小さな突起がたくさんあるのですが、そこが舌苔でおおわれていると、味の感覚が鈍くなります。
最近、味付けが濃くなったなとか、味覚が悪くなったなと感じたら、鏡で舌を見てみてくださいね。
また、舌苔は口臭の原因にもなるんです。
口臭の原因の9割は口の中といわれますが、そのうちの3割が舌苔からという報告もあります。
Tonguecleaning1315574743

 舌のお掃除の仕方

 

ハミガキの仕上げに、その使っているハブラシで、なるべく舌の奥の方からかきだすように前に動かしてください。
5〜6回かきだすと綺麗になると思います。
 
気をつけるのは、血が出るほど強くこすりすぎないことです。
なるべく優しくお掃除してくださいね。
1日に1回(つきやすい方はハミガキのつど)されるといいと思います。
慣れないと嘔吐反射が出てやりづらいでしょうが、少し慣れてくるとあまり意識せずにで
きると思うので、頑張ってやってみてくださいね。
とてもスッキリしますし、口臭も予防できますよ。
Before_after_12_2
 
つい先日、60代の女性患者さんが定期健診で来院されました。
お変わりありませんか?とお聞きしたところ、久しぶりに会った息子さんに口臭を指摘されたとおっしったんですね。
ハミガキはとても丁寧にされていて、虫歯もなく歯周病でもありません。
そこで舌を見せてもらうと、舌苔が厚く付着していたんですね。
 
その方は、お母様の介護の大変さやご主人の性格などで、最近ストレスを感じることが多かったと話してくださいました。
 
今の舌の状態と舌磨きの方法を説明し、家で行っていただいたところ、
次の来院時には口臭はすっかりなくなりましたよ。
舌のクリーニングはお口の中がほんとうにスッキリしますよ

 


人気ブログランキングへ

 
 

2013年9月 8日 (日)

正しい歯の磨き方

Dentalhygienist_2

正しいハミガキの方法
(歯ぐきが少し下がってきた人など、ほとんどの人)

①よくグチュグチュうがいをする
大きな食べかすを洗います。

② つまようじ法で歯間部の汚れをサッと掻き出す
歯間ブラシが通りやすくなります。(つまようじ法は下記参照)

③ 歯間ブラシを使い、歯と歯のあいだを磨く     
主に奥歯の歯と歯のあいだをきれいにします。(歯間ブラシのやり方は下記参照)
前歯に歯間ブラシを使用すると、すき間が大きくなり見た目があまりよくないので、前歯にはデンタルフロスを使います。

④ デンタルフロスを使う    
歯と歯のあいだの接している面と歯周ポケットの中をきれいにします。 前歯と奥歯の歯間をきれいにします。詳しい使い方はこちらへ。

これで大事な部分の8割が磨けています。残りは楽チンです。  

⑤ 歯ブラシで、歯と歯ぐきの境目を磨く(スクラッビング法)
何もつけず磨きます。1か所(1~2歯)10秒づつを目安に。 ハブラシの毛先を歯に対して垂直に当て、小刻みに動かしていきます。  

⑥ 最後に歯磨き粉を少しつけ、歯の表面[ひょうめん]と噛む面を磨く
歯の着色を防ぐためです。噛む面は虫歯予防ですね。
なお、⑤と⑥は順番が逆でも構いません。その際、一旦うがいをすると泡だらけにならずに丁寧に磨けると思います。

かかる時間は、慣れてくれば全部で5分くらい。

この方法は、「リスク部位」から磨く方法でもあります。リスク部位とは、歯周病が発症しやすい場所や、すでに発症していてこれ以上悪くしたくないという場所です。たいへんなところから磨きだした方が、あとが楽という発想です。 歯ブラシだけで疲れてしまって大事な部分がおろそかになるのを防ぎます。


歯間ブラシの使い方

歯間にあったサイズの歯間ブラシを使いましょう。

① ワイヤーの先で歯ぐきを痛めないように、入れるときは上の歯は先端を斜め下に向けて入れます。下の歯は先端を斜め上に向けて入れてあげます。

② 入れたあと水平にし、ゆっくりと前後させます。 そのとき余裕があれば下図のように少しクロスさせてみましょう。

6_3

奥歯は歯の幅が広く、歯ブラシだけでは届かない場所があるんです。そこのプラークを取り除くのに歯間ブラシはとても優れた道具なんです。歯間部分のプラークを取ってきれいにしておけば、 歯周病の予防になり進行も抑えられるでしょう。


☆お試し☆ライオンDENT.EX歯間ブラシ1本【メール便60個までOK】

 

価格:120円
(2014/3/2 20:52時点)
感想(163件) 


つまようじ法の磨き方

2列歯ブラシを使います。「V7」ブイセブンという歯ブラシが有名です。 硬さがS(やわらかめ)とM(普通)の2種類あります。 歯ぐきが炎症を起こしていて痛みや出血がある人は、初めSを使うといいです。でも手元になければ普通の歯ブラシでもOKです!

① まず、歯ブラシの毛先を歯の先端に向けて持ちます。

② それを歯ぐきから歯間に差し込むようにして、斜めに掻き出すようにブラッシングしていきます。

歯の裏側はちょっとやりづらいのですが歯ブラシの先の方を使いやはり掻き出すようにします。


つまようじ法」歯ブラシV-7(ブイセブン)お試しセット 【長持ちキャップ付】

価格:525円
(2014/3/2 20:30時点)
感想(150件)

これは、渡邊達夫教授(予防歯科に力を入れている岡山大学歯学部の元校長)が考案した方法です。

私はこの方法を28年前、これまた予防歯科では有名な丸森英史先生の研修会で教えていただきました。フロスや歯間ブラシがあまり得意ではない方にお教えするととても喜ばれます。実際、歯間部分のプラークがとても簡単によく取れますよ。

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。


メール便【送料無料】【色指定可】ルシェロ 歯ブラシ P-20 M ピセラ 1本

 

価格:290円
(2014/3/3 17:20時点)
感想(48件)

↑ わたしがいつも患者さんにおすすめしている歯ブラシです。毛が優しくて隙間にも奥歯にもとても使いやすくおすすめです。
おすすめハブラシは、こちらに詳しく紹介しています!

2013年9月 5日 (木)

歯の磨き方(健康な歯と歯ぐきの人)

3c782b45
正しい歯みがきの方法
健康な歯と歯ぐきの人・歯ぐきが下がっていない人)
(そうでない人はこちら→正しい歯の磨き方

① 2〜3回うがいをする
これで大きな食べカスを洗い流します。

② 歯と歯のあいだを磨く(毛先みがき)
歯と歯のあいだに歯ブラシのつま先を当て、細かく動かし入りくんだところのお掃除をします。できる人はデンタルフロスも使います。

③ 歯と歯ぐきの境目を磨く(スクラッビング法)
歯と歯ぐきの境目あたりに歯ブラシを垂直に当て、2〜3歯ずつ順番に、1か所約10秒ほど歯ブラシをこきざみに動かし磨きます。

④ 歯の表面と噛む面を磨く
歯ブラシの先に少しだけ歯磨き粉をつけて歯の表面を磨きます。
これは着色を防ぎ白さを保つためなので、  なるべく歯ぐきには当てないようにします。噛む面も磨きます。

⑤ 最後にうがいをする


歯周病の予防も治療も、歯磨きに始まって歯磨きに終わるといっても過言ではないでしょう。

ブラッシング指導で磨くことによる効果と爽快感を習得すると、いつのまにか皆さんとても上手にハミガキをされるようになります。

はじめは苦手だった補助用具(歯間ブラシやデンタルフロス)も使い慣れるとその気持ちよさに使わずにはいられなくなってきます。

1週間ほど正しい歯みがきを続けていただけると歯ぐきの質や色、形が劇的に変わってきますよ。実は、ブラッシング指導をさせていただいてから1週間後にお会いするのはとても楽しみなんです


おすすめハブラシはこちらに詳しく紹介しています!

メール便【送料無料】【色指定可】ルシェロ 歯ブラシ P-20 M ピセラ 1本

 

価格:290円
(2014/3/3 17:20時点)
感想(48件)

↑ わたしがいつも患者さんにおすすめしている歯ブラシです。毛が優しくて隙間にも奥歯にもとても使いやすくおすすめです。

人気ブログランキングへ
コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

素敵な歯科医師 Part1

Dsc_0013_2イェテボリ大学名誉教授 Jan Lindhe

私が初めて勤めた歯科医院では、診療後に先生方やスタッフ皆で勉強会をよく行っていました。

その時々の症例や自分で調べたことなどを発表し合います。

「根分岐部病変」というテーマを選んで発表したときのこと。

資料作成にあたって手にしたのが、当時世界で最も優れた歯周病科の教授、スウェーデンのヤン・リンデ先生の本でした。

厚さ5~6cmある学術書でしたが、非常に興味深く一気に読んだ記憶があります。

リンデ先生の本を読んで、膨大な広がりを持つ歯周病学という学問に心惹かれたというか… 

初めて勉強することが楽しくなった体験でした  

Rc_taniguchi_2

日本にも素敵な先生はたくさんいらっしゃいます。

学会でお話を拝聴した谷口威夫先生。日本臨床歯周病学会の理事長をされていた方です。

長野県で開業され40年間、一般歯科の中で歯周病治療にとても力を入れて診療にあたられている素晴らしい先生です。

先生が力をいれてらっしゃること、

  • なるべく外科処置を行わなくてすむように、一本一本の歯を大事に思い、丁寧に処置すること。
  • 歯周病を改善するための、歯みがきを徹底してもらうこと。
  • 歯に悪い食べ物や飲み物はひかえてもらうこと。
  • 歯周病の征服は根分岐部病変を征服することだと考え、根分岐部病変を予防すること。

これらのことは全てあたりまえのことのようですが、やはり見えている部分に重きを置いている先生の方が多いのが現実ですね。

見えていない部分をきちんと考えている先生は本当に少ない…
なぜなのでしょうね??

Dscn4107_400_1

予防歯科の第一人者として有名な、アクセルソン先生。 スウェーデンのイェテボリ大学歯周病学教室にて、先述のリンデ教授に師事されていました。

今から25年前、初めて来日された時の講演会での第一声、

 「あなたの指が3分の1失われたとします。その失われた部分を金属で埋めるとしたら、あなたはそれを良しとしますか? そういう方がいるならば、手を挙げてください!!」

…もちろん誰ひとりとして手を挙げる人はいません。

「じゃあ、なぜ歯だけは良しとするのか? 歯には異物を入れておかしいと思わないのですか!?

…講演会は熱気ムンムンのまま幕を閉じ、壇上から降りるアクセルソン教授には拍手が鳴りやまなかったそうです。

私もこの先生のお話を10代のときに聴いていたら…
きちんと歯の磨き方を教えてくれる歯科医院に通っていたら…
人工物がたくさん入っている自分の口の中を見ては後悔しきりです。

スウェーデンは予防歯科の先進国であり、歯科医院へ行くのはメインテナンスのためという人がほとんどです。

日本はというと、メインテナンスを受けに歯科医院へ行く人は全体の2%。ほとんどの人は、痛くなってから仕方なく行くのです。

日本はいつになったら予防歯科の先進国に仲間入りができるのでしょうか?

Img1_01

スウェーデンデンタルセンターという素敵な名前の歯科医院で診療をされている弘岡秀明先生。弘岡先生もリンデ教授の元で歯周病学を学ばれました。

(スウェーデンデンタルセンターへ見学に伺ったときには、素敵なレストランへランチに連れて行ってくださり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。弘岡先生、有難うございました!)

先生の講演会でおっしゃっていました。
「今は、どこの歯科医院でもインプラント治療をしている。全然磨けていない患者さんにも、平気で植えまくっている。そんな歯医者には行って爆弾を投げこんでやろうと思う」

…私は心の中で拍手を送っていました 

コントロールされていない歯周病の方にインプラントを入れるなんて論外です。でも、ろくでもない先生は平気でインプラントを入れているそうなのです。 
→「インプラントのメインテナンス」もご覧ください。

 


どこかのとある先生がこう言ったそうです。

歯周病なんか治したら、やることなくなっちゃうじゃん

エッ....!!

初めこれを聞いたとき、とても腹が立ったと同時にとても悲しくなりました。でも、このことがブログを書こうと思ったきっかけにもなったような気がします。

幸い私の直接知っている先生にはこんなことを言う人はいませんが。

「ヒポクラテスの誓い」にあります。

自身の能力と判断に従って、患者に利すると思う治療法を選択し、害と知る治療法を決して選択しない。

患者に利すると思う治療法。それは…

いつまでも自分の歯を使えるように手助けをする

これがいちばん患者さんのためになるのだと思うのです。

 

皆さんも素敵な先生をご存知でしたら是非おしえてくださいねheart04

ribbonコメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

2013年9月 4日 (水)

口と全身、全てはつながっている

Di_img_5783_tp_v1

 

歯周病にかかっている歯の歯周ポケット内には歯周病菌が存在しています。

レッドコンプレックスといわれる歯周病との関連性が最も高い3菌種で

通称はP.g菌T.d菌T.f菌といわれています。

 

・Porphyromonas gingivalis(ポルフィロモナス・ジンジバリス)

・Treponema denticola(トレポネーマ・デンティコラ)

・Tannerella forsythensis(タネレラ・フォーサイセンシス)

 

歯周病を放置していると歯周ポケットの内側の粘膜から、歯周病菌は血管内に入り込みます。

歯ぐきには毛細血管が張りめぐらされているので、細菌は、簡単に血管の中に入り込むことができます。
いったん血管の中に入り込んだ歯周病菌は、全身をかけめぐるのです。

普段は免疫の力で歯周病菌を排除しますが、抵抗力が衰え排除しきれないときもあります。

また、歯周病菌の死骸の持つ内毒素は残り悪影響を及ぼします

その結果、からだのさまざまな部分で病気を誘発してしまうのですね。

 

 

心臓外科医で有名な南淵明宏先生が、テレビ番組に出演されておっしゃっていました。

急性心筋梗塞で運びこまれてくる人たちを見ていると、かなり重度の歯周病の人が少なくないという印象を受ける』と。

何気なくおっしゃっていましたが、私はこれを本当に重大な事と受けとめました。

口の健康を保つことは命にも関わる重要な使命であると。

 

南淵先生は、歯科医師との対談では、こんなこともおっしゃっていました。

「 実際に心臓の外科手術時の冠動脈壁の組織片を分析してみると、通常はありえない歯周病菌がそこから見つかった。」

「 歯周病菌が見つかったからといって、それが病変の結果なのか、あるいはそもそもの原因になのかはまだわかりません。」

「 しかし、歯周病菌がそんな場所にあること自体がこれまでの常識を覆すわけで、両者の密接な関係はそれだけでも十分に想像がつく。」と。

 

さらにこんなことも…

「 とにかく歯周病菌とあらゆる病気との関係を改めて調べてみると、宝庫のようにいろいろなことが出てくると思います。」と。

 

 

歯周病が、高齢者の呼吸器感染症動脈硬化、さらには糖尿病未熟児出産など、さまざまな病気と密接な関係にあることが検証されています。

逆にいえば、日常的な全身の健康や病後のリハビリなどにも、口腔ケアが有効だという重要な事実がその研究からわかってきているんです。

南淵 先生いわく「ところがそういうことは、医師になるための教科書にはまったく書いてない(笑)」

書いてないけれども、日常の診療や手術などの経験を通して、「これは、なぜなのか?」「ひょっとすると、こうなのではないか?」というようなサイエンティフィックな探究心は当然、普通なら出てくると思うんです。と。

 

はたして歯科の先生で、ここまで真剣に歯周病というものを受けとめている方がどれだけいらっしゃるか!

日々の診療に追われている、忙しい先生がほとんどなので、とても心配になってしまいます。

もちろん、先生ではなく患者さんのことがです!

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

 

歯周病は生活習慣病

 

 

Dentalhygienefair

 

歯科衛生士になりたての頃は、一所懸命になりすぎて 患者さんに要求することがとても多かったように思います。

特に重度の歯周病の方に対しては、その悪影響を説明し、なかば脅かすようなことを言ってまで歯みがきをきちんとしてもらおうとしていました。

「今はこんな状態ですから、このままだと大変なことになりますよ。」なんて。

しかし、それは何の解決にもなりませんでした。

何でこれだけ説明しているのに磨いてくれないんだろう?と悩み考えました。

 

生活習慣を変えることは並大抵のことではありません。

子どもの頃から1日1回しか歯を磨かなかった人が1日に2回も磨くなんて。

お酒を飲んで歯みがきせずに寝てしまう。。。

甘い物をつい食べすぎてしまう。。。

煙草も健康に悪いのは知っているけどやめられない。。。

なかなか変えられないことです。

これらは、どれも歯周病にとってあまりよくないことです。

歯周病は生活習慣病ともいわれているのは、そうした所以です。

 

人は順風の時ばかりではなく、生活環境が変わったり、病気になったり、家族に心配事があったりして。。。

時には寝る間も休む間もなかったり。。。歯」どころではないこともあります。

そういう方に、ここが磨けていないあそこが磨けていないといったところで、それどころではないというのが本音でしょう。

 

今は、たとえ充分に磨けていなくても、来院していただけたことに感謝をして、足りないところを補うくらいのつもりで診療にあたっています。

そうすると、こちらも患者さんも共に気分良くいられます。また来ようと思っていただけることが何よりなのです。

 

状態が良くない歯に関しては、その歯の大切さを確認し一緒に残す努力をしていきます。

改善された部分に関しては、努力の労をねぎらい共に喜びます。

歯ぐきは、磨き方しだいで劇的に変わるので、引き締まり綺麗な色になった歯ぐきを見ると本当に嬉しくなるんです。

 

つい先日、いつも定期的にメインテナンスに来てくださる患者さんが、「本当に、自分じゃ悪いところがわからないから、助かります。ありがたいです」とおっしゃってくださいました。

私が「歯周病は痛みとかがないですからね。本当はそこらへんにいるみなさんを診てさしあげられたらいいんですけどね。」というと、

その方は「選ばれた人だけがここに来られるんですよ」とおっしゃいました。

うれしかったのですが、でも。。。ちょっと複雑な気持ちでした。

まだお会いしていない方々の中にもこの方のようにとてもい人がいて、何も知らずに歯周病が進行し、そのことで苦労されていくと考えると。。

 

知らないだけで、本来ならば防げるものも防げずに、失っていくものがあるということを知ってほしい。

やはり皆さんに早く気づいていただき、悪いところがあれば早目に治していつまでも快適に過ごしてほしいと思います。

すべては口から始まります。口は全てと繋がっているからです。

口と全身すべてはつながっている をご覧ください。

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根分岐部病変の話

根分岐部病変とは、歯の根が枝分かれしている所に現れる病変です。歯周病が進行していくと現れます。

こんな歯の病気、私には関係ない、と思っていませんか?

でも30歳を過ぎていたら、どこかしらで根分岐部病変がはじまっているかもしれません。

歯周病で歯を抜く一番の原因がこの根分岐部病変です。

くれぐれも気をつけてくださいね

ここでは、病変の進み方と、予防のため気をつけること、そしてもし見つかってしまったらどうすればいいのか、簡単にお話します。

まずは下の奥歯の根分岐部病変の進み方です。

歯周病で、歯の周りの組織が炎症を起こし破壊されてくると、骨は吸収し(=溶け)下方へ下がります。
→「知っているようで知らない歯周病」をご覧ください。

2

すると、ちょうど歯根の股の部分にあった骨がなくなってくるわけですね。(下の奥歯はほとんどが2本足です。たまに3本足の人もいますよ)

根分岐部病変には、その進行度合いによりⅠ度〜Ⅲ度があります。

3

歯周病では、歯周ポケットが深くなります。 それは歯ぐきの中に縦(垂直方向に細菌が入った状態です。

それに対して根分岐部病変は、歯ぐきの中で歯周ポケットが横(水平方向に深くなり、水平方向に細菌が入った状態です。(イラスト矢印の方向)

炎症が進むにしたがって検査時に、出血と排膿(膿が出る)を認めます。

根分岐部病変は、ほとんどが特に何の自覚症状もなく進行していくんですね。 なので、きちんと検査をしてみたら、根分岐部病変がⅠ度だった、あるいはⅡ度もあった、となってしまうのです。

問題は上の歯の根分岐部病変です!

上の歯の根は3根あります。(たまに4根ある人もいます)ほっぺた側に2根、のど側に1根です。(上下の歯の根の数を変えるなんて、神様の芸は細かいですね)

4

上の図のようにとっても複雑なので、上図の矢印で示した方向のどこからでも根分岐部病変にかかってしまいやすいのです。

私がこれまで検査をした中で、一番頻度が高かったのは、第一大臼歯の内側の根の、それものど側(↓下イラスト部分)から進行していくものでした。
5

やはりここが一番磨きづらい場所だからかもしれませんね。なので、ここのブラッシングがとても大切なんですね。

ここの根分岐部病変はⅠ〜Ⅱ度へ進むのが早く、またⅡ度の場合何もしなければ間違いなくⅢ度へと進んでいくでしょう。すると、処置はとても大変で、歯を抜くことになるケースが非常に多いです。

上の大臼歯は3根もあるので、よほど歯周病が進行しなければ歯が揺れ動いたりすることはなく、自分ではほとんど気づきません。 たまに腫れたりとか浮いた感じがするとかの症状はあるようですが、しばらくすると落ちついてきたりして‥‥ 揺れ動いたときには「ん〜、もう抜かないとダメですね〜」ということになってしまうのです。

根分岐部病変の状態はレントゲン写真でわかることもありますが、三次元である歯を診査するので、特別な器具を使い詳しく検査しなければ正確なことはわかりません。ただ、この検査をしてくれる歯医者さんはとても少ないのが現実です。歯周病に力を入れている先生もいるにはいるのですが、残念ながらまだまだ少ない。(3Dレントゲン写真を使えばよくわかりますが、これもなかなか完備されている所は少ないでしょう)

また、咬合性外傷といって、かみ合わせの問題・歯ぎしりやくいしばりなどで、強い力が一部に集中することで歯周組織が破壊されます。これによって、根分岐部病変が発症することもあります。

もし歯周病が進行して根分岐部病変が見つかった場合どうすればよいか?

Ⅰ度・Ⅱ度は、歯みがきの際に気をつけて、定期的に歯科医院にてクリーニングを行えば、それ以上の進行は防げると思います。Ⅱ度・Ⅲ度へと進ませないようにするのです。
→「タフトブラシ」をご覧ください。

ハブラシは分岐部には届かないので、先の細い専用の器具(超音波スケーラーのペリオチップ)で、クリーニングをする必要があります。

歯や歯ぐきの形を少し整えてもらい、磨きやすい状態にすると良い場合もあります。

Ⅲ度も基本的には同じなんですが、歯ぐきが下がっていればそこがトンネル状になっているので、その部分へ歯間ブラシを通す方法もあります。

Ⅲ度まで進んでしまった場合、ふつうの先生は「ま〜使えるまで使いましょう」 とか言って、積極的には治療をしようとはしないでしょう。「早目に抜きましょう」と言う先生もいると思いますよ。

やはり、条件によって、Ⅰ 〜Ⅲ度でも外科処置を行った方が良い場合もあります。ただ、周りの骨の残り具合など、条件が悪いと処置をしたくてもできないこともあるんです。

条件が良ければ、Ⅰ〜Ⅲ度の根分岐部病変に対して、さまざまな材料を使ってトンネル部分を埋める再生療法という方法もあるのです。
→「根分岐部病変|外科処置のいろいろ

根分岐部病変で歯を抜かないようにするには、きちんと検査をしてくれる歯科医院へ行くのがいちばんです。まずは根分岐部病変の検査、これをしないことには手のうちようがないのですから


根分岐部病変、もう1つの原因:感染根管」&「オーバーブラッシング」もぜひご覧ください。

 

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

奥歯のだいじな話


奥歯は、食べ物を噛み、すりつぶす役目をしている大切な歯です。
前歯で咬み切り、奥歯ですりつぶすことで消化を助けます。

下図1~3までが前歯、4~8の平らな噛む面があるのが奥歯です。
(8は親知らずなので、生えてない・元からないこともありますよ)

Ph1

奥から2番目の歯(前から6番目)は第一大臼歯、またの名を6歳臼歯といいます。

だいたい6歳くらいに生え、長い年月、物を噛み続けているんですね。噛む面が一番広い歯ですし、噛む力もとても強い歯です。

大事なのはその 、正確にいうと根の周りの「」なんですね。

本当に歯を守るには、出ている歯も大切ですが、それ以上に隠れている部分、根を支えている周りの骨を守ることが何より大切なんです。

1

キーワードは「根分岐部病変」

歯周病が進行していくと、この病変が現れます。

これにかかると非常にやっかいな事になるんです。

根分岐部病変の話をご覧ください。

 


人気ブログランキングへ

 

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。 

 

歯周病の治療

Dental_hygenist

歯周病の初期治療とは

  1. 問診
  2. 歯周ポケット測定
  3. ブラッシング指導
  4. 歯周ポケットクリーニング
  5. 再評価

まずは問診を行います。お口の中で気になっていること・困っていることはないかを確認します。例えば…

  • しみる歯がある
  • 噛むと痛む歯がある
  • 歯を磨くときに血が出る

など。健康状態や生活習慣をお聞きして、歯周病や虫歯のリスクの大小も確認しておきます。

次に、歯と歯ぐきの溝=歯周ポケットの深さを一本ずつ測定していきます。そのときに以下のチェックも行います。

  • 歯肉の炎症部位
  • 歯周ポケットからの出血や排膿の有無
  • 動揺度(歯のぐらつき)
  • 知覚過敏(しみる所)

これらをチャートに記録していきます。

ここで私が大事だと思っているのは、その結果をきちんとお伝えすることです。

どこの歯ぐきが炎症を起こしているか、どこの歯周ポケットが深いのか。チャートをお見せし、それから手鏡を使って直接見ていただきながらお伝えします。なぜかというと、歯周病は歯科医院の椅子で口を開けていれば治るというものではなく、患者さん自身の努力なしには改善されないものだからです。

次に、その方のお口の状態に合った正しい歯のみがき方補助用具(歯間ブラシやデンタルフロスなど)の使い方などをお伝えします。

その約1~2週間後、歯周ポケットの中のクリーニングを行います。これは歯石を取るなどの処置です。期間をあけるのは、歯ぐきの炎症がある程度落ちついてからの方が、痛みや出血が少なく処置できるからです。

歯石は1~2回で取れる場合もありますが、歯ぐきの中に歯石がたくさん付いている場合は4~6回ほどかかる場合もあります。 歯周ポケットが深く痛みがある際は、麻酔をして行います。

来院時は必ず歯みがきのチェックをします。歯石を取ればある程度は良くなりますが、もしきちんと磨けていなければまたすぐにもとの状態に戻ってしまうのです。

約1ヵ月後、再評価といって歯周ポケットの検査をします。深かったポケットが浅くなり、血や膿が出ないことを確認します。

状態が安定したのを確認し、メインテナンスへと入っていきます。


歯周ポケットはなぜ浅くなるのか?

歯根の周りの細菌性物質(歯垢や歯石)を取り除くことで、歯周ポケット内の環境が良くなります。そうなると炎症の治まった歯肉内面と、きれいになった歯根面がくっつこうとするんです。(上皮性付着といいます)

その結果、歯周ポケットが浅くなり、歯周病の進行はストップします。

細菌から逃げていた骨も、逃げる必要がなくなります。元の健康なレベルにまでは戻りませんが、骨密度が増すので結果的に歯の動揺が改善されるのです。 


歯周病の治療にあたっては、お口の中の状態や年齢、手の器用さなどを考慮して、その方に合ったいちばんいい方法を探していきます。

あたりまえのことのようですが、これをきちんとしている歯科医院は、あまり多くはないのが現実です。30年前よりはだいぶ増えたようですけどね。

歯周病の治療は、自費診療のところと保険診療のところがあります。

  • 自費診療ではだいたい1回につき¥5000~¥10000
  • 保険診療ではだいたい1回につき¥1000~¥3000

といったところでしょうか。 ご参考までに。


歯周病の治療で大切なこと

  • 正しい歯みがきをすること
  • 歯周ポケット内の歯石をとること(専門家・歯科衛生士のクリーニングを受ける
  • 歯と全身はつながっていると知ること
  • 生活改善をすること(食、睡眠、ストレスなど)

 

知ってるようで知らない歯周病 〜歯周病を予防するには〜

Periomaintenance

歯を磨くと血が出たり、歯ぐきが腫れたり、歯がグラグラしたりするのが歯周病だと思っていませんか?

しかしそうなってしまっては、もう末期の状態の歯周病かもしれません。 血がでる症状は初期の頃にもよくありますが、歯医者さんに行こうと思うほどの状態になった時には、歯周病はかなり進行していることが多いのが現実です。

歯周病になっている歯があるかないかを調べるにはどうすればよいのでしょうか?

初期から中期の歯周病では自己診断は難しいでしょう。

なぜって?それは自覚症状がほとんどないからです。

では、どうすればよいか?

迷っていないで歯医者さんに行きましょう。

歯科医院では初診時に、パノラマ撮影といってお口全体が把握できるレントゲン写真を撮ります。歯に対して周りの骨がどれくらいあるかがわかります。しかし、これは二次元画像なので、歯を支える周りの骨すべての状態まではわかりません。

そこで目盛りの付いた器具で歯周ポケットを測り、歯の周りに深い溝がないかを確認していくのです。

歯周ポケットとは

歯と歯ぐきはピタッとくっついているように見えますが、必ず1~2mmの溝があります。歯の周りにぐるりと一周、物が入り込む隙間(ポケット)があるんです。

Perio3

歯周病になるとこのポケットがだんだん深くなります。

  • 3~4mmは軽度
  • 4~6mmは中程度
  • 6mm以上だと重度


歯周病の進行について
簡単にお話しします。

ブラッシングが行き届かないと、その箇所に歯垢=プラークが付きます。

プラークは、ただの食べかすにも見えますがそうではありません。歯の表面についている唾液中のたんぱく質(ペリクル)を足場に、口の中の細菌が集まってできたものなんです。

まずプラークがついている部分の歯ぐきが炎症を起こします。 炎症とは、赤くなる・腫れる・血がでる・痛みがでるなどです。

口の中は暖かく湿っていて食べものもあり、その環境が細菌は大好きです。そして、だんだん数や種類を増してくるんです。

やがて歯ぐきが炎症を起こします。この炎症は、毒素や酵素を出す細菌に対する生体の防御反応なのです。人間のからだは良くできていますよね。プラークという細菌を中に入れないよう、そこへ血液の成分が集まってくるんです。歯ぐきが炎症を起こしているところには必ずプラークがあります。

ある程度は歯肉炎(歯ぐきのみの炎症)状態でとどまりますが、いずれは周炎へと移行し、歯の周りの組織(歯根膜や歯槽骨)が減っていきます

初めは1~2mmだった健康な歯肉溝(ポケット)が3mm、4mmとだんだん深くなっていきます。その深くなったポケットの中にプラークが入り込みます

プラークは2~3ヶ月で歯石になります。歯周ポケット内の歯石はとても硬くデコボコしているので、歯ぐきを内側から刺激することとなり歯ぐきを痛めるのです。

歯石の表面には細菌もついています。 歯周ポケット内では酸素を嫌う嫌気性菌が繁殖し、それが歯周病を進行させる直接の原因となります。

歯周ポケットが深くなると、歯槽骨という歯を支える骨に影響が出てきます。破骨細胞という細胞により徐々に骨は破壊されます。人間の骨は、病気の部分からある一定の距離を保とうとするんです。もし破壊されないと、細菌が入り、骨髄炎などの重い症状になってしまうんです。

Periodontaltreatment_2

目安として、歯周ポケットが3~4mmだと軽度、4~6mmは中程度、6mm以上だと重度の歯周病になります。

6mm以上の歯周ポケットが存在すると、口臭を伴うことがほとんどです。重度の歯周病では、細菌と白血球が戦った結果、膿が出ます。その膿が口臭の原因となります。

また10mmを超えると、抜歯となるケースが多くなります。

※歯周ポケットの深さは、歯ぐきの下がり具合、骨のなくなり具合を考慮する必要があります。歯の根っこに対して周りの骨が少なければ、ポケットが浅くても気をつけなければいけません。 逆に歯の根っこに対して周りの骨が充分にあれば、ポケットが多少深くてもそれほど心配しなくて大丈夫なのです。

 


歯周病を予防するには

歯周病にならないようにすることは、実は簡単なのです。

細菌が繁殖しないように、プラークを定期的に取り除けばよいのです。虫歯や歯周病をはじめとするあらゆる口腔疾患は、プラークがなければ、発現も進行もしません。

定期的というのは、丁寧なブラッシング(自分でする歯磨き)を最低1日1回と、歯科衛生士によるクリーニングを3~6ヶ月に1回ですね。 歯周ポケットも半年~1年に1回はチェックしてもらうと安心です。

歯周病はならないようにするのは簡単なことと言いましたが、いくつか注意が必要です。

  • 全身疾患があると、歯周病は進行しやすくなります。特に糖尿病など、細菌に対する抵抗力が衰える病気があると進行しやすいんです。
  • 遺伝的に進行が早いと思われる人もたまにみかけますね。ご両親どちらかが早い時期に総入れ歯になった、なんていう人はよく注意された方がいいと思います。
  • あと歯周病のリスクが高いのは、たばこを吸う人。たばこを吸っていると末梢への血流が悪くなり、細菌がいても戦えないのです。さらに歯磨きで血が出ないので安心してしまうんですね。 安心してしまい、知らない間に重度の歯周病になっていた、なんていうこともかなりありますよ。
  • 歯ぎしりくいしばりをする人も注意した方がいいですよ。実はほとんどの人がしていますが、自覚していません。これらは歯周組織に大きな負担をかけます。
  • 咬み合わせの問題も重要です。咬合性外傷といって、咬み合わせの不具合により歯周組織に負担がかかり、歯周病を進行させてしまうことがあります。
  • 歯周病の進行はストレスとも多いに関係しています。 精神的ストレスや過労、不規則な生活、風邪など、からだの抵抗力が弱まったとき、歯ぐきの方も細菌と戦う力が弱くなります。歯周炎はそのようなときに進行してしまうのです。

歯ブラシが届かない所は、だいたいいつも同じ所ですよね。歯ブラシだけで磨いておしまい、なんていう人はたいてい、歯と歯の間にプラークの取り残しがあります。歯の表がわは良く磨くけど、裏はテキトー、なんていう人もたくさんいらっしゃいます。

1日1回、朝だけ磨くという人も要注意!お酒を飲んで歯を磨かないで寝てしまう人のなんと多いことか! 寝ているあいだは唾液の量も少なく細菌が繁殖しやすいんです。


歯周病は、平穏期と進行期をくりかえし階段状に進行してゆきます。

自覚症状が出にくい。

出てからの進行は早い。

気づいたときには遅いかもしれない。

そんな歯周病は、予防するのが何より大切ですね!

 

万が一なってしまったら…

→「歯周病の治療」をご覧ください。


コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。

歯科衛生士になって

Dentistdoinganexam

高校時代、進路を決める際に私は芸術大学に行きたいと思っていました。それは、芸術に対する憧れみたいなものが大半を占め、特に具体的な目標を伴うものではありませんでした。

そんなある日、母が私に新聞の切り抜きを見せて、

母「あなた、歯科衛生士になりなさいよ。国家資格で、しかも女性しか取れない資格だから…。美大になんか行ったってしょうがないでしょ」

私「え〜、人の口の中なんか触りたくな〜い、美大がいい~」とは言ったものの、

母「いや、絶対に歯科衛生士がいい!」と本気ですすめてくるので、私もだんだんとその気になり…

とうとう横須賀にある神奈川歯科大学付属の日本女子衛生短期大学という歯科衛生士のための短大に行くことになりました。今から約30年前の話です。

でも、今思うと芸術的センスのイマイチな私には、歯科衛生士という職業の方がピタリと合っていたんです。歯科衛生士になって良かったことは…

  • 困っている人の力になりたいという希望をかなえられること。
  • 健康にはとても感心があり、口腔の健康を学べたことは、何よりも変えがたい収穫であったこと。
  • 日々の臨床で、いろいろな方との出会いがあり、学ぶことがたくさんあること。

などです。今では歯科衛生士を薦めてくれた母にとても感謝していますよ。

Photo

初めて勤めた歯科医院は、とても良い環境でした。ユニット(治療台)が30台くらいある大きな歯科医院です。

そこには「予防歯科」というブースがありました。歯科衛生士が患者さんと一対一で予防のお話や歯周治療を行うスペースです。(今から30年近く前なので、かなり進歩的な歯科医院でした。ちなみに今も三田にあります)

そこで3年間、いろいろな患者さんを担当させていただきました。

その中で一番印象に残っているのは、他県からわざわざ来院された女性です。

20代後半で、和裁をお仕事にされていたその方は、重度の歯周病でした。歯自体は、全て揃っており、虫歯の治療もほとんどされていない健康できれいな歯なんです。

しかし、歯を支える周りの骨が減ってしまっていて、前歯は少し前に飛び出していました。(歯周病で歯を支える骨の量が減り、前歯を舌で裏側から押す癖があると、歯は前に移動してしまうのです。また、奥歯のかみ合わせが低く、前歯のかみ合わせに負担がかかってしまい前歯が出てしまうこともあります。フレアーアウトといいます)

歯のぐらつきを感じた患者さんは、はじめに家の近くの歯科医院に行かれました。そして、先生に言われたことばは「全て抜いて総入れ歯になります」でした。とてもショックを受けた患者さんは、どこで調べたか当時私が務めていた歯科医院に来院されたのです。

私はその方の担当になりました。お口全体のレントゲン写真を見てもかなり進行した歯周病でした。これは若年性歯周炎といって、通常の歯周病とは少し違って、いったん発症すると進行がとても速い歯周炎です。

今だと抗菌療法という抗菌剤を併用した改善法もあるのですが、その当時は基本の歯周病の初期治療を本当に丁寧に、頑張って行いました。

まずは患者さん本人に歯みがきを頑張ってもらいました。さらに私自身の役目として、歯周ポケットの中の環境を良くすることに努めました。こうして患者さんと協力して取り組んだ結果、歯周病の進行はストップしました。歯の揺れもなんとかおさまり、安定させることができたのです。そして一本の歯も抜かずに、全て保存させることに成功しました。

初期治療が終了し、歯を残せたことで、患者さんが涙を浮かべて喜んでくれたことが何よりも嬉しかったです。歯科衛生士ってなんてやりがいのある仕事だろう✨と思った瞬間でした。今どうしてらっしゃるだろうか、その後の歯はどうなったかしらと、たまにふと思い出します。

歯科医院に来院されて、はじめはみなさんお口の中に火がついている状態です。ほとんどの歯科医院では、火がついたまま、壊れたところの修理をしています。 なのですぐにまた壊れ、もとの状態に戻ってしまうんです。せっかく高額なかぶせものを入れても、すぐにまた虫歯になったり、歯周病になったり…

歯科衛生士は、まずその火を消す大切な役目を担っていると思うのです。


人気ブログランキングへ

コメントもいただけると大変嬉しく励みになります。


ファーストナビ歯科衛生士「歯科衛生士が見るべきブログはコレ!!」と歯周病を予防しようblogが紹介されました。歯科衛生士求人、業界トップシェア

ごあいさつ

はじめまして!
みんなの歯を守りたい歯周病認定歯科衛生士Yumiのブログです。

歯科医院って、痛くなったり詰めものが取れたりしてから行くという方がほとんどですよね。

しかし、虫歯には滲みたり痛みが出たりとお知らせがある一方で、
日本人の国民病である歯周病には早期のお知らせが何もありません。

症状が出たころには先生から「お薬塗っておきますね」とか「ま〜使えるまで使いましょう」とか言われ、最後には大事な歯を抜くことになってしまうんです。

ということで、歯周病認定歯科衛生士として黙ってはいられなくなり、意を決してブログを立ち上げることにしました。

歯医者が大嫌いな人、 歯の調子が悪いんだけどなんとなく行きたくない人、今のところ別に何ともないわよと思っている人でも、よろしかったらたまにこのブログを覗いてみてくださいね ♪


 歯・口・喉の病気 ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。クリックでの応援よろしくお願いします!

歯科衛生士求人、業界トップシェア
ファーストナビ歯科衛生士に「歯科衛生士が見るべきブログはコレ!!」と当ブログが紹介されました。

トップページ | 2013年10月 »

フォト

記事一覧

関連ブログ

無料ブログはココログ