« FLOSS OR DIE― フロス オア ダイ | トップページ | アドバンスクリニック横浜に行ってきました② »

2015年4月27日 (月)

アドバンスクリニック横浜に行ってきました①

Yn160326530i9a7097_tp_v
叔父(63才)のがんが発見されたのは昨年の6月。
黄疸が出てしまい、検査をしたところ胆管とすい臓にがんが見つかりました。

母の弟で優しい叔父さんを私たちは、名前の「○○○ちゃん」と呼んでいます。

私はどうしても助かってほしくて(―というのは胆管・すい臓がんは、がんの中でも治療が難しい難治性の病であることを知ったからです。)がんに関する情報を毎日インターネットで調べ、本を何冊も読みました。

『ゲルソン療法』、『サイモントン療法』、『ガン勝利者25人の証言』、『がんが自然に消えてゆくセルフケア』、『今あるガンが消えてゆく食事』、『ガンは5年以内に日本から消える!』、『究極の癌治療』、『幸せはガンがくれた』、『絶望を希望に変えるがん治療』etc.

Drmaeda2jpg_3

その中でこれは!と思ったのが、アドバンスクリニックの院長、前田華郎先生が書いた
『がん治療に苦痛と絶望はいらない』でした。

ぐずぐずしてはいられないと早速予約の電話をしたところ、「ご本人からのお申し込みでないと受けられません」とのこと。

…ん…困った!まだ渡した本も読んでくれていないし、「行く」とも言っていないし、
どうしよう…?と思っていたら、健康な人のメディカルチェックもしていますとのこと。

―ということで私の予約を入れておくことにしたんです。
その日が来たら私の変わりに叔父に受診してもらおう!と。

しかし、7月に入院した叔父は、手術もできない状態までがんが広がっていて、入院から1ヵ月後に旅立ってしまいました。
まだ若く、やりたいことが沢山あったでしょうに…私は涙が止まりませんでした。
 

アドバンスクリニック横浜に行ってきました②へつづく


病気・症状 ブログランキングへ

 

がん治療に苦痛と絶望はいらない 余命2ヵ月を完治に導くがん活性消滅療法

新品価格
¥1,404から
(2015/4/27 15:46時点)

 

« FLOSS OR DIE― フロス オア ダイ | トップページ | アドバンスクリニック横浜に行ってきました② »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595419/61453924

この記事へのトラックバック一覧です: アドバンスクリニック横浜に行ってきました①:

« FLOSS OR DIE― フロス オア ダイ | トップページ | アドバンスクリニック横浜に行ってきました② »

フォト

メニュー

関連ブログ

  • ↑応援クリックお願いします!
無料ブログはココログ