« 歯とからだの健康を守る『歯科栄養学』② | トップページ | 親知らずを囲む黒い影は!?② »

2016年3月 7日 (月)

親知らずを囲む黒い影は!?①

Panorama_3

40代男性(Kさん)パノラマレントゲン(口全体のレントゲン)を撮影すると、
右下に黒い大きな影が…。

親知らずを囲みこむように丸い影がうつっていました。

特に何の自覚症状もなくレントゲン写真をみるまでは、このような骨吸収があるなんて全くわかりませんでした…。

これは濾胞性歯嚢胞(ろほうせいしのうほう)といって、
埋伏歯(まいふくし)の歯冠を含んで形成される嚢胞(のうほう)です。

歯の歯冠を含むので含歯性のう胞ともいいます。

(埋伏歯:生えてこれない埋もれた歯)

(嚢胞:固有の壁を持っていて、内面が上皮で裏装され、その中に液体または半流動体を入れている病的な嚢様構造物)

Gak85_himawarihatake_tp_v

歯ができる際には歯原性上皮という軟組織が重要な役割を果たします。

その後、上皮は消失しますが、この上皮が消失せずのう胞化してしまうのです。

のう胞が発症すると、のう胞内に内容物が溜まって増えていきます。

その結果、内圧が高まって周囲の骨を圧迫します。

圧迫されると骨は吸収されてのう胞が大きくなるのです。

では、この濾胞性歯嚢胞はどんな治療法があるのでしょうか?

親知らずを囲む黒い影は!?②につづく

親知らずの危険 もご覧ください。


人気ブログランキングへ

「捨てる」エイジングケア【D(ディー)】トライアルセット

 

 

« 歯とからだの健康を守る『歯科栄養学』② | トップページ | 親知らずを囲む黒い影は!?② »

親知らず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595419/63298657

この記事へのトラックバック一覧です: 親知らずを囲む黒い影は!?①:

« 歯とからだの健康を守る『歯科栄養学』② | トップページ | 親知らずを囲む黒い影は!?② »

フォト

メニュー

関連ブログ

  • ↑応援クリックお願いします!
無料ブログはココログ