« 「むし歯も歯周病も本来まれな疾患である」 | トップページ | 受診する患者さんが思うこと »

2017年11月 3日 (金)

1本の歯の価値は100万円!

Uni16040516img_0017_tp_v1

元歯科衛生士のお友達がこんな本を貸してくれました。

『噛み合わせが人生を変える』 2013年に日本顎咬合学会から出された本です。

幸せな「健康長寿」社会へから始まり

1章、歯周病があなたの体を蝕んでいる

2章、口腔ケアで全身の健康を取り戻す

3章、「噛めない」「噛まない」が病気を招く

4章、人は「噛める義歯」で生き返る

5章、噛み合わせが人生を変える

6章、インプラント・義歯は天然の歯に劣らない

歯科医療が国民の健康を変えるで結ばれています。

一般の人向けに書かれたとても読みやすくためになる本です。
特に目に止めたものを紹介させていただきます。

5章の中で1本の歯の価値について書かれている部分があります。

皆さんは1本の歯ってどれくらいの価値があると思いますか?それはなんと100万円だそうです!

北海道歯科医師会会長が損害賠償請求などで認められた歯1本の金額などから、約100万円と試算されたのです。

少し引用させていただきます。

歯というのは0歳からの積み重ねなのです。1本の歯の価値は100万円といわれています。全部で28本で2800万円。小学校6年生でこの2800万円の定期預金を持たせて旅立たせる。これが大事なことです。

生涯にわたり歯を守るにはどうしたら良いか…?

3歳頃までに生えそろう乳歯20本にむし歯をつくらないようにします。次に6歳臼歯をむし歯にしない。少なくとも6歳臼歯を3年間は健全に保つ。そして12歳で生えそろった永久歯をむし歯ゼロにする。 
小児期の歯の健康は、生涯の歯の健康を土台なのです。

いかがでしたか?他にも知って得する内容が…。

◯ 1日5分から始めたガムトレーニングで胃ろうが外れて失った記憶が戻った。
◯ 歯周病治療で肝機能値が正常になった。
◯ 脳梗塞で寝たきりも口腔リハビリで言葉を取り戻す。
◯ 美味しい介護食
などなど役に立つ内容がたくさん紹介されています。
「入れ歯で若返った上野動物園のカバ」など、おもしろいコラムも載っていますので、ぜひ皆さん手にとってみてください。
1本の歯が100万円もすると思うと、もっと大事にしなければと思うのではないでしょうか?
ご高齢の患者さんがおっしゃいます。「新しい洋服もバッグもいらない、美味しいものが食べられるが今いちばん大切なんです。」


人気ブログランキング

« 「むし歯も歯周病も本来まれな疾患である」 | トップページ | 受診する患者さんが思うこと »

歯科コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595419/65819402

この記事へのトラックバック一覧です: 1本の歯の価値は100万円!:

« 「むし歯も歯周病も本来まれな疾患である」 | トップページ | 受診する患者さんが思うこと »

フォト

メニュー

関連ブログ

  • ↑応援クリックお願いします!
無料ブログはココログ